スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高松商業、準々決勝

二回勝ってウハウハ。
次は、長崎の海星!

打撃戦になるだろうと思っておりました。
最初から、まあ、両チーム打つ打つ。

海星は早々に二番手投手に交代。

「予想は8-3」と言い残し、
夫は仕事に戻りました。

私は引き続き、家に引きこもっておりました。
が、風呂の掃除をしているうちに、なんと、海星が本塁打!とか。全然、気を抜けません!

高松商業が点を入れて、海星が点を返す。
でも、また高松商業が引き離す。でも、また返す。
という展開。

点差は毎回3点差以上あったのですが、見てる私は、いつ追いつかれるかと、ドキドキしまくり。

簡単に2死となった8回かな。
あそこで植田選手が本塁打。これが私は大きかったなあ。と思います。流れが向こうに行こうかとしてたのを再度戻し。そして、また追加点。

そして、9回に本当のだめ押し点(笑)で、相手をねじ伏せたなあ。

後半、ミスが出て、点を入れられてしまったので、相手に呑まれていたようにも感じました。
(主将のコメントは点差が開いて気持ちがゆるんだ。ということでした)

高松商業にしても、海星にしても、3つ目のアウトを取るのがこんなにも難しい試合はないなあと思いました。

ちなみに、最後は10点差で迎えた9回でしたが、やっぱり、三人ではおわらず、結局17-8でした。

ベスト4進出にも関わらず、長尾監督のコメントは厳しいものでした。
悪い高松商業が全部出ました。
とのことでした。

私は、本当にくたびれてしまいました。
ツイッターをしながらでしたので、そちらをみてもらえれば、私のあわてっぷりが楽しめます(笑)

浦投手、美濃投手もくたびれただろう。

休養日があって良かった良かったと思ったのでした。





高松商業対創志学園 実況

NHKサイトより転載

1回表
1番安西は見逃し三振。
2番荒内は投手ゴロ。
3番米麦はショートゴロ。
1回ウラ
1番北川はセンターフライ。
2番草加は投手ゴロ。
3番難波は二塁ゴロ。
2回表
4番植田(響)はショートゴロ
5番美濃は空振り三振。
6番植田(理)はセンター前安打。2死一塁。
7番竹内は四球。2死一二塁。
8番浦は三塁ゴロ。
2回ウラ
4番高井はショートゴロ。
5番藤瀬は見逃し三振。
6番湯井は投手強襲安打。
2死一塁。
7番小林のときけん制で一塁走者が一二塁間に挟まれタッチアウト。
3回表
9番山下は投手のグラブをはじきショートへ転がる内野安打。
1番安西は三塁前送りバンド失敗で二封。1死一塁。
2番荒内のとき一塁走者が二盗
1死二塁。
荒内は三塁内野安打。1死一三塁。
3番米麦は投手ゴロ。三塁走者が本塁を突きましたがタッチアウト。2死一二塁。
4番植田(響)はレフト前安打
2死満塁。
5番美濃はレフト越えに走者一掃の3点適時二塁打。
3点先制。3対0。
6番植田(理)のとき暴投で二塁走者が三進。二死三塁。
植田(理)は左中間に大会第13号の2点本塁打。
7番竹内は死球。2死一塁。
8番浦は四球。2死一二塁。
9番山下はセンターフライ。
3回ウラ
7番小林は空振り三振。
8番高田は三塁ゴロ。
9番本田は見逃し三振。

4回表
1番安西はレフトフライ。
2番荒内は四球。1死一塁。
3番米麦はレフト前安打。1死一二塁。
4番植田(響)は二塁フライ。2死一二塁。
5番美濃は捕手ゴロ。
4回ウラ
1番北川はセンターフライ。
2番草加は三塁前にセーフティバントを試みましたが三塁ゴロ
3番難波はショートゴロ。
5回表
6番植田(理)は捕手ファウルフライ。
7番竹内はレフトフライ。
8番浦はレフト前安打。2死一塁。
9番山下はレフトフライ。
5回ウラ
4番高井はレフト前安打。
5番藤瀬のとき、一塁走者が二盗失敗。
藤瀬は二塁ゴロ。
6番湯井はショート内野安打。2死一塁。
7番小林は死球。2死一二塁。
8番高田は投手ゴロ。
6回表
1番安西はショートゴロ。
2番荒内は四球。1死一塁。
3番米麦は四球。1死一二塁。
4番植田(響)は四球は四球。1死満塁。
5番美濃は二塁ゴロ本封。
2死満塁。
6番植田(理)は二塁ゴロ。
6回ウラ
9番本田の代打・山上は空振り三振。
1番北川は左中間への三塁打。1死三塁。
2番草加はレフト前適時打。1対5。1死一塁。
3番難波は一塁ゴロ。一塁走者は二進。2死二塁。
4番高井はセンターフライ。
7回表
創志学園、代打の山上に代わり野川が入り三塁。
7番竹内は空振り三振。
8番浦は空振り三振。
9番山下は二塁ゴロ。
7回ウラ
5番藤瀬は二塁ゴロ。
6番湯井は二塁ゴロ。
7番小林は二塁ゴロ。
8回表
1番安西はショートゴロ。
2番荒内は見逃し三振。
3番米麦は四球。2死一塁。
4番植田(響)のとき一塁走者が二盗失敗。
8回ウラ
8番高田は一塁ゴロ。
9番野川は三塁ゴロ。
1番北川はレフトフライ。
9回表
創志学園の三塁は永田に交代。
4番植田(響)はライト前安打。
5番美濃は三塁前送りバント。1死二塁。
6番植田(理)はセンターフライ
二塁走者はタッチアップして三進。2死三塁。
7番竹内の代打・吉田は二塁ゴロ。
9回ウラ
高松商、代打の吉田に代わり大熊が入りレフト。
2番草加は死球。
3番難波は投手ゴロ併殺。
4番高井は三塁ゴロ。
試合終了。

高松商業、二回戦

今日、決勝進出となりました高松商業の熱戦を振り返っていきます。


さて、二回戦です。
この試合の前の南陽工が秀岳館に16-0で完敗し、大ショック。
重い気持ちを引きずりながらの観戦です。
(例によってラジオが主でしたが)

二回戦は創志学園。
ピッチャー球が速い、速い。140キロ連発で
1表は、こりゃ苦戦するなあと、思っておりました。
しかし、2表にはすぐヒットが出て、一回戦同様、バット振れてるなあ!と感心。

3回には、本塁アウトなど、チャンスが逃げていきそうになる中、しぶとく繋いで、満塁から5番美濃選手が走者一掃三塁打。6番の植田選手が本塁打。一挙5点にしびれました。ちょうどお昼だったので、テレビで良いとこが見れました!

追加点のチャンスはものに出来ませんでした。
やはり、高田投手が良かったのでしょう。

浦投手が見事な投球で94球でしめました。




高松商業、実況、NHK サイトまとめ

1回表
1番宮崎 二塁ゴロ。
2番守田 二塁ゴロ。
3番神田 二塁ゴロ。
1回ウラ
1番安西は投手フライ。
2番竹内はショートゴロ。
3番米麦は一塁フライ。
2回表
4番藤井は一塁ライナー。
5番渡邉(雄)は見逃し三振。
6番清水は空振り三振。
2回ウラ
4番植田(響)は捕手フライ。
5番美濃は投手ゴロ。
6番植田(理)はレフトフライ。
3回表
7番山内はライトフライ。
8番奥村は空振り三振。
9番藤田は三塁ゴロ。
3回ウラ
7番大熊は空振り三振。
8番浦はセンター前安打。
1死一塁。
9番山下は一塁前送りバント。
2死二塁。
1番安西は四球。2死一二塁。
2番竹内は空振り三振。
4回表
1番宮崎は三塁前バント安打。
2番守田はセンターフライ。
1死一塁。
3番神田は二塁ゴロ。
一塁走者は二進。2死二塁。
4番藤井はレフト前安打。
2死一三塁。
5番渡邉(雄)のとき暴投で三塁走者が生還。
1対0。2死二塁。
渡邉(雄)は四球。2死一二塁。
6番清水は三塁ゴロ。
4回ウラ
3番米麦は二塁ゴロ。
4番植田(響)はライト前安打。
1死一塁。
5番美濃はレフト前安打。
1死一二塁。
6番植田(理)は四球。1死満塁
7番大熊は二塁ゴロ併殺。
5回表
7番山内は三塁ゴロ。
8番奥村は捕手ファウルフライ回表
9番藤田はレフトファウルフライ。
5回ウラ
8番浦はライト前安打。
9番山下は投手前送りバント。
1死二塁。
1番安西はセンターフライ。
2死二塁。
2番竹内は四球。2死一二塁。
3番米麦はセンター越えの2点適時二塁打。2対1と逆転。
打者走者は送球間に三進。
2死三塁。
4番植田(響)はショートゴロ。
6回表
1番宮崎はレフトフライ。
2番守田はショートゴロ。
3番神田はショートゴロ。
6回ウラ
5番美濃は死球。
6番植田(理)は投手前送りバント。1死二塁。
7番大熊はセンターフライ。
二塁走者が三進。2死三塁。
8番浦はセンター前適時打。
3対1。2死一塁。
9番山下はセンターフライ。
7回表
4番藤井はライト前安打。
5番渡邉(雄)は二塁ゴロ二封。
1死一塁。
6番清水は一塁前バント安打。
1死一二塁。
7番山内は左中間を破る2点適時三塁打。
3対3の同点。1死三塁。
8番奥村はライト前適時打。
4対3と勝ち越し。1死一塁。
9番藤田は投手前送りバント。
2死二塁。
1番宮崎は二塁ゴロ。
7回ウラ
いなべ総合の投手は渡辺(啓)に交代。投手の山内は三塁へ。
1番安西はショートフライ。
2番竹内は見逃し三振。
3番米麦は三塁ゴロ。
8回表
2番守田は投手ゴロエラー。
3番神田はショートゴロ。
一塁走者は二進。1死二塁。
4番藤井は右中間を破る適時三塁打。5対3。1死三塁。
高松商の投手は美濃に交代。
二塁の守備に真鍋。
5番渡邉(雄)はセンター前適時打。6対3。1死一塁。
6番清水は一塁前送りバント。
2死二塁。
7番山内はセンターフライ。
8回ウラ
4番植田(響)は四球。
5番美濃はライトへの二塁打。
無死二三塁。
6番植田(理)は二塁ゴロ。
三塁走者が生還し、4対6。
1死三塁。
7番大熊の代打・吉田は二塁ゴロ。三塁走者が生還し、5対6
8番真鍋はセンターフライ。
9回表
高松商のライトは荒内に交代。
8番奥村はセンター前安打。
9番藤田は三塁前バント二封。1死一塁。
1番宮崎は投手前バント二封。
2死一塁。
2番守田は四球。2死一二塁。
3番神田は投手ゴロ。
9回ウラ
9番山下はレフトフライ。
1番安西は死球。1死一塁。
2番竹内のとき一塁走者が二盗
1死二塁。
竹内はショート強襲の適時打。
6対6の同点。
3番米麦は三塁前送りバント。
2死二塁。
4番植田(響)は一塁ファウルフライ。
10回表
4番藤井はセンター前安打。
5番渡邉(雄)は一塁前バント。
二進した走者が一塁へ戻りかけてしまいタッチアウトで併殺。
6番清水は空振り三振。
10回ウラ
5番美濃はライト越え三塁打。
無死三塁。
6番植田(理)のとき暴投で三塁走者が生還。7対6でサヨナラ
試合終了。

高松商業、初戦突破おめでとう!

センバツ、中四国地区が敗戦続きの中、(明徳の大敗には大ショック)山口県の南陽工が0ー0ので迎えた9回、死球2つで、送りバント、これを三塁暴投する間に一点。その後、3ランなどで一挙6点。久しぶりの甲子園勝利に喜んだ昨日。

さて、そんなことより、今大会、私の応援の大本命は高松商業!
枠の小豆島が接戦で敗退した中、里の高松商業には、絶対に勝って欲しい!


試合、立ち上がりは無難にこなす高松商業でしたが、暴投でいらん一点を先制されてしまいます。

それでも、2点を取って逆転!
そして一点追加

よし、このまま。
と、思うもひっくり返され。

8回表には6ー3と3点もリードされてしまいました。
しかし、さすがに神宮大会優勝の高松商業です。
8回裏に2点を返し6ー5
9回には、足の速さで注目、安西選手が決死の盗塁を決め、6ー6同点!
10回には、二番手投手の美濃選手が三塁打を放ち、その後は暴投で生還!6ー7で勝利!

いなべ総合には気の毒な幕切れとなりましたが、高松商業も、同じように暴投してたので、おあいこということかな。

子供の頃から、高松商業の大ファンなので、この勝利はもう嬉しくて仕方ないので、(三重県、及びいなべファンの方どうかこのハシャギ方をお許し下さいませ)

野球王国、四国と言われながら、観音寺中央のセンバツ優勝から、久しく低迷していた香川県。

しかし、近年は、県外の選手で固められていた私立校しか甲子園に顔をみせてなかった(そして、初戦敗退、多数)香川県。

香川県の代表は高松商業と決まっていたのがもう遠い過去となってしまっていた香川県。

そんな中、最近は、夏の県大会にも決勝に進み、惜しくも甲子園は逃しながらも、着実に復活の兆しを見せ、神宮大会を制し、そして、今回、苦しみながらも粘り強く、勝利をもぎ取った高松商業!

本当に、サヨナラ勝ちおめでとうございます!

この一勝は、優勝したぐらいに嬉しいです。

が、まだまだ上を目指して下さい。





プロフィール

ひらたま@でんぷん

Author:ひらたま@でんぷん
山口県在住 
女性(若くないです)
O型、蠍座
八丁堀の七人と、子連れ狼の大五郎が好き

最新記事
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。