天才探偵ミタライ

気がついたのが、報告当日。
あわてて録画しました。

御手洗潔のドラマ化は見逃せません!
映像化ははじめてだったのかな?

見終わりましたが、面白かったです。
よくまとまってたし。

この原作は未読。
学生時代は、御手洗シリーズはよく読んでました。この頃は全然。

気になる配役は、玉木宏さん。
なかなかにはまってました。
私のイメージは偏屈なかんじなんですよね。
イケメンとは思ってなかったんだけど。
頭脳明晰なかんじがぴったりでいいな。

石岡はキンキの光一くん。
これまたイケメン。
イメージは違いましたが、ジャニーズなら、全然問題ないです。はい。

ただ、無理やりに笑わそうとする演出が、彼にはあっていない気がしました。
光一くんも主役キャラなので、ワトソン役にはもったいない気がする。光一くんのミタライ。これもいいな。

シリーズ化希望。






限界集落株式会社

第一回みました。
好きな俳優さんがたくさん出ていて、お話も面白そうです。四草にいさん、久々です。

ただ、残念なことが。

有機栽培と無農薬を混同していたようです。

化学肥料を使っても、農薬を使わなければ、それは、無農薬野菜。

有機栽培は、農薬使ってても、有機栽培です。のはず。

2つは、別な事柄です。

農薬は、色々あって、土壌消毒、除草剤、植物にかけるもの。などなど。

野菜農家ではありませんので、農薬が土に対する影響力がどれだけあるかわかりませんが、区別して考えるべき。

なので、有機栽培で、無農薬栽培、
と、2つのことをやっている。

と、した方が、大変さが、良くわかっていいのでは?と、思います。

有機栽培やめたら?に、農薬使いたくないでは、話しが噛み合っていません。

じいちゃん、ばあちゃんが、草抜きをするシーンとかあれば。もっと、よくわかるかも。
除草剤やってなかったら、草抜き大変だよ。たぶん。


後、ドラマを盛り上げるため、すなわち、父と娘の、反目を描くために、息子は、畑を捨て、子を捨てたようですが、

子どもおらんけんわからんけど、あんなにかわいい娘は、おいて出ないと思う。連れて行くと思う。

うーん、ありえんなあ。

父と対立してなら、まだ、わかりますけど。
一生懸命やってたのにね。畑おいて出るかなあ。

まあ、農家の二代目って、えーと、そういえば、
いませんね。少ないね。

やめるにしても、娘連れて行くだろ。

何があったんですかね。
事件?借金?本当に続きが気になります。


連れは、土は許してくれない。
に、ツッコミ。
土に意思はない。と。

それが、肝で、決め台詞なのにい。
見せ場なのに。
いいやんね♪

連れの脚本へのツッコミはまだまだ続く。
うるさいぐらい。






テーマ : ドラマ感想
ジャンル : テレビ・ラジオ

大江戸捜査網2015

お正月の特番。長時間時代劇。
昔は、12時間あった気がしますが、だんだん短くなって、今回は、5時間。

見所は、なんといっても、村上弘明さんの、井坂十蔵です。

本物の井坂十蔵は、田沼でした。
伝法寺隼人は、内藤勘解由で出てましたね。格上げ

松岡君もでるというので、テンションあがりっぱなし。

女性陣も、夏菜さんに、藤原紀香さん!大好きな方たち。夏菜さんは、かわいかったし、私は、とくに、藤原さんが、気に入ってしまって、「綺麗、綺麗」と、連呼してまして。最後には、

「藤原紀香主演で、時代劇作ってほしい」と、叫んでおりました。

で、村上さんの青山様(笑)
だって、登場シーンが、酔っぱらい。
青山様そのもの。

ああ、青山様の小弥太がいいのに。
と、いう私に、「それでは、数字がとれない。高橋克典さんで、正解」という連れ

連れは、隠密同心好きなので、名乗りのシーンには、ケチをつけていました。

「まず、スパーンと、襖をあけて名乗り、次に、悪が逃げようとしたところに、スパーン、名乗り。また、逃げようと、違う襖に向きなおったら、スパーン名乗り。こうでなくっちゃ。はじめから、開いてるところに、名乗りじゃ……」

それもそのはずです。

隠密同心が、多すぎたのです。
男が、4人に、女が2人
6人!

襖が、足りません!(笑)

八丁堀は七人。でも、多いと思ったことは、一回もなかったですが。襖開けないからか(笑)

松岡君は、私の中では次期青山様なので、もっともっと時代劇に出てほしいです。なんかやせた?足が長いせいか、重心が高い気がしました。
でも、やっぱりカッコいい。アップが、魅せるね。

最後に、ネタバレごめんね。同心の一人が、死んだので、死なすならゲスト枠ぐらいでよかったのでは、と、思いました。で、アップが……
医者は、便利なキャラなので(八丁堀の弥生先生が、良い例)いた方が色々重宝しますが。
死して屍拾うものなし。だから、医者キャラは不要か。

最初はみたことなかったので、そもそもの
隠密同心のスカウトの様子(笑)がよくわかりました。


なんやかんや言いましたが、風呂休憩以外は、5時間見続けました!堪能しました。

テーマ : 時代劇
ジャンル : テレビ・ラジオ

残花繚乱

闇猫と刑部様、とうとう結婚だ。

青山様じゃなかった刑部様、なっちゃんと浮気。

闇猫がなっちゃんを泣かせています。

「聖女」の悪いにいちゃんが、もてもてです。
闇猫と、娘と、なっちゃんと、習字塾の友だち。

ほんとに、刑部が浮気したら、闇猫の矛先は、相手の女じゃなく、刑部半殺しだろうね。

松葉刑部は殺される。

刺客請負人みてないと意味不明日記。

ザ・ラスト・ショット

秋田発地域ドラマ ザ・ラスト・ショット

予告やら番宣やら、記事を見るだけ見て(笑)のぞみました。

期待した通り、やっぱり、松田悟志さんは、格好良かった♪

プロバスケット選手、北大路巽役。
バスケットシーンは、永井大さんとの1on 1も、試合のシーンも、バッチリ決まってた。
秋田の風景やお祭り、試合など、盛りだくさんで、楽しめました。

お話は、番宣にてほとんどの内容をわかってた(笑)ので、おさらいのようにドラマをみていたら

話が、意外な展開に。

こっから、ラスト言及&辛口トークしていきます。
ザ・ラスト・ショット 感想






結局、ヒロイン死亡。
冒頭の蓮の花は、天国を想像させるそのためだったのかと。
桜のボードが使いたかったので、病気にしたんかなあ。とか。


ヒロイン、殺す必要なかった。と、思うんですが。そっちで、盛りあげる意外な展開は、必要だったんかな。とか。ちょっとモヤモヤ。
あと、最大なモヤモヤ。


松田さんもとい、北大路は、引退を考えていて、怪我してる足は、無視して、軽い(動きやすい)シューズを希望してて。

永井さんは、まだまだ、動けるはずだから、足を守るようなシューズを作りたい。勝ったら、俺のいう靴履けよ。と。

で、結局、松田さんが、勝ったんで軽いシューズ?だよね?になったようでした。
まあ、それは、それで、いいんだけど。


子供が、そのモデル履いてました。履いてたよね?
いいの?
足守れないシューズ、子供に履かせていいの?

軽さを追及したために、足を故障させてしまって後悔してるって、話は、どこ行ったんじゃーー。

足守れて、しかも軽いのが、できた!
って、ことではなかったよね。軽くて動ける靴なんだよね。ピンクのシューズは。
子供用のは、足守れる仕様の靴だったんかな?

ご都合主義でも、無理やりでもいいので、シューズの話をもう少しふくらませて、欲しかったよなあ。
だって、主人公が、足故障で、バスケットやめて、シューズ作ってるって設定なんだもん。ふくらませることが、無理でも、「軽くて足守れる靴作る、なんていう台詞一言ぐらい、入れて欲しかったなあ。

あと、北大路は、結局引退したんだろうか。
松田さんファンとしては、その後のエピソードが、ちらっとでも欲しかったよう。
臼田さんの見せ場(病気と死)より、松田さんの見せ場を、もっと欲しかったよ。

バスケットシーンが、良かったけど、もっと、もっとと、欲は尽きないのでした。
プロフィール

ひらたま@でんぷん

Author:ひらたま@でんぷん
山口県在住 
女性(若くないです)
O型、蠍座
八丁堀の七人と、子連れ狼の大五郎が好き

最新記事
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR