スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版SPEC~天~

映画みました♪
specten1

SPECのドラマは、ライアーゲーム同様、再放送にて、つい最近みました。

初めてみたときには、戸田恵梨香さんの豹変ぶりに唖然としました。
だって、ライアーゲームのナオちゃん(神崎直)とは、まったくの別人なのです!
ナオちゃんが、こわれた~。こんなナオちゃん、いやだ~。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。」
と、当初は、拒否感さえ覚えました。
だって、可愛くないったら、ありゃ~しません!
あの、ライアーゲームの、純情可憐なナオちゃんの面影一つありません。
(ライアーゲームでは、1のオープニングの表情が、いちばん、かわゆぅ~~い♪)


しかし、見続けるうちに、戸田さんが演じる当麻紗綾の表情、次々に繰り出される多くの表情に、魅入られてしまったのでした。
10s270514.jpg

少食なイメージのあるナオちゃんに比べて、このトーマ……。

ギョーザ、食う!食う!

そして、天才!(う~む、秋山と戦わせてみたい)

純情可憐とは真逆、笑顔封印、可愛さ封印のトーマ。
しかし、その、真実を追い求めて突き進む心と、その行動力は、神崎直同様、一本筋の通った愛すべき人物。

相棒、瀬文焚流(加瀬亮さん)との距離感がこれまた良く、どつきあいながらも、心の底でつながってるかんじがいい。



それでは、映画の感想です津田に関するネタバレありです。というか、津田のことしか書かない

まず、「津田(椎名桔平さん)ファンはみにいきましょう♪」
tuda.jpg

津田、出番多いで~~す!(でんでんさんのファンの方には、残念なお知らせですが…)

ドラマ(スペシャル版含む)では、

・敵?味方?不気味な津田
・影武者の津田
・地居聖の津田
・裏切り者の津田
・でんでんの津田


と、いっぱい津田が出てきて、ええもん?わるもん?え?影武者?裏切り者?え?かつら?とか、もう、何がなんだか、もう、しっちゃかめっちゃか、意味不明で、わからんちんなのですが……。

この~天~の津田は……

ええもんです。
この津田の指揮の下、当麻と、瀬文は、SPECに立ち向かいます。

津田のというか、椎名さんの、制服姿やSIT仕様の服が、格好よかったです。
もちろん、くすりと笑わせるシーンもあり!

歴代津田の写真を並べる場面では、
そんな津田、出てなかったよーーー」とつっこみました
(いや、影武者たくさんいるから、その影武者の津田たちなのでしょう)

そして、ある場面で、服を脱ぎだした津田。

「ま、まさか、この場面で、裸族としての本領発揮ーー?
と、あわてました。

しかし、そんなことはなく(もう、裸は封印されたのでしょうね)物語は突き進んでいったのでした♪

それにしても、ギョーザの使い方がすごく上手でした!!
そうくるか~~!



プロフィール

ひらたま@でんぷん

Author:ひらたま@でんぷん
山口県在住 
女性(若くないです)
O型、蠍座
八丁堀の七人と、子連れ狼の大五郎が好き

最新記事
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。