(睡眠中の)夢の話

(睡眠中の)夢の話

今朝みた夢が悲しくて起きてから涙がポロリ。


同窓会。
家のすぐ近く。
自転車で向かうけど、靴下が普段着のくたびれて汚れたものなので、「始めてて欲しい」と行って着替えに帰る。

ついてみると、始まってはおらず、なにかしら、白けたムード。

遅れたことを謝ると、どうやら、それが盛り下がっている原因。

え?私?なんで、こんなにわるい雰囲気が私だけのせいと、思い、辞することに。

幹事にではなく、店に直接会費を払う。

仲の良かった子?に帰る旨を話すが無視。
他の子も無視。


こんなに嫌われてたなんて知らなかった。来なきゃ良かった。

と、店を出たとこで、目が覚めた。

目が覚めた瞬間、まるで、本当に、そこから逃げ出したようだった。
夢をゆっくり思い出してら涙が出た。きつい夢。
冷たい視線にほんとぞっとする。

けっこうな頻度で、クラスで、無視されたり、失笑されたりする夢をみるけど、今回のは、なんだかそれの集大成(笑)みたいな夢でした。
プロフィール

ひらたま@でんぷん

Author:ひらたま@でんぷん
山口県在住 
女性(若くないです)
O型、蠍座
八丁堀の七人と、子連れ狼の大五郎が好き

最新記事
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR