スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2狙われた看板娘



 そのお雪は、店の前を掃除していた。
「おゆきちゃん♪」
 
 源吾が声をかけると、道行く男達も次々と声をかけていく。
「お雪ちゃん、今日もいい天気だね」
「お雪さん、また今日は一段とべっぴんだな」

 お雪は、愛想をふりまきながらも、かいがいしく働いていた。店の戸の桟を拭いたり、~甘酒あります~と、店の前に張り紙をしたり、大忙しである。

「お雪ちゃん、字も上手いね~。甘酒、後で飲みに来るからね♪」

 源吾はもっとしゃべっていたいと思ったが、忙しく働くお雪の手を止めてはいけない。と、思い直した。

「お雪ちゃん、また、後で寄るから。きっと寄るから。」
「あ、はい、ありがとうございます。」
 
 お雪の笑顔に後ろ髪を引かれながらも、源吾は顔をにやつかせて奉行所へと急いだ

テーマ : 時代劇
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

ひらたま@でんぷん

Author:ひらたま@でんぷん
山口県在住 
女性(若くないです)
O型、蠍座
八丁堀の七人と、子連れ狼の大五郎が好き

最新記事
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。