王の帰還

ロード・オブ・ザ・リングの最終章、『王の帰還』の感想(ネタばれあり。ラストに言及しています)です。
rodo3.jpg

先日もテレビでやっていましたが、映画の三部作の中でいちばんこの『王の帰還』が大好きです。
2、3は映画館でみています。
ひらたまファンタジー映画・洋画部門、不動の第一位です

『王の帰還』では、旅の仲間たちが、三つの場所にわかれていて、それぞれ戦います。
どの場面も大好きなのですが、いちばん好きなのは、フロドとサムのチームです。

サムが実に実直なんですよね!!!!
指輪は運べないけれど、旦那さまは運べる
ぬおぉおおおお~~とフロドを抱えるところがいちばん好き。
サム万歳!!
samu2.jpg
映画館でもぼろ泣きでしたが、テレビでみるたび、ジーンとするシーンです。


火山爆発して、二人が溶岩がどろどろ流れてる中、取り残されちゃうシーン。
二人は、ホビットの里の思い出話をします。

私は「フロド~~~あんたはよくやったよ!!指輪の魔力でふらふらになりながら、よくやったよ。よくがんばったよ」
「サム~~、あんたもよくフロドに仕えてくれたね。あんたがいたから、フロドはここまでこれたんだよ・・ああ、ほんとなら、ホビット村で結婚してしあわせに暮らしてるはずなのに!でもね、君たちの活躍で、世界は救われたよ~~。ありがとう、ほんとよくやったよ。ありがとう~~君たち二人の冒険は、勇気は、この私が見とどけた~~」と、号泣。

「この私がしっかり見とどけたから、安心して、安心して、死んでね。死んでもいいよぅ」
と、大号泣!!

とそこへ・・・・上空に一点光るものが!
ワシが!! 大鷲が二人を助けにきたのです。

「あ~~その手があった。しまった~~うかつ~~。その展開読めなかった~~。もう、でも来るなら、もっと早く来いよ!ワシ! と、いうか、はじめからワシに乗って指輪捨てに行こうよ!! 」
数秒間の間に何度となくつっこみながら、大喜びしたことはいうまでもありません

やっぱり、毎回みるたびに、「もっと早く助けに来いよ!ワシ」とつっこみます。

でも、いいんだよねぇ~。ここも。
死ぬと思わせてといて(え?死ぬと思ったのは私だけ?)助かる!ほんとカタルシスが得られます。

大好きなつぼ満載のロード・オブ・ザ・リング
「(私は)女よ」のとことか。ホビット4人にみんながひれ伏すところとか、幽霊兵士とか。敵と思ったら、味方だったとか。指輪をはめるフロドの顔が怖すぎるとか、で、消えちゃって、あしあとペタペタとか。ゴラムが気色悪いけど、結局、こいつのおかげで、助かった。とか。もう、ありすぎてありすぎて!書ききれないわ。

今回のテレビでは、(ひっぱりすぎたんじゃないかと思える)世界を救ってから後のシーンが泣けてしまいました。

フロドの別れのシーン。これが、泣けて泣けて
ホビット村でまた幸せに暮らせるはずだったのに、それは叶わないことだった。
と、そこが、泣けて、泣けて。

苦悩にみちた顔のフロドが最後にみせた笑顔。これにも泣いてしまいました。

自分でも、ここで泣くのは意外でした。
終わってからがけっこう長いなぁと思ってたので。今回は、途中からみたから、時間が短かったせいかな?(笑)

何はともあれ、あ~、ほんと、この映画はいいわぁ~~。大好きな映画です。
プロフィール

ひらたま@でんぷん

Author:ひらたま@でんぷん
山口県在住 
女性(若くないです)
O型、蠍座
八丁堀の七人と、子連れ狼の大五郎が好き

最新記事
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR