スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7-5八丁堀の七人

八丁堀の七人7 第5話2006年2月13日脚本・塙五郎 監督・石川一郎
『浴槽の死美人!左門に連続殺人の疑い!? 』

<あらすじ>

弥生が、八兵衛のもとを出てゆくことになり、町会所の裏にある医学館に住み込みで医師として働くことになった。そこに医師・道庵(西園寺章雄)は喜んで弥生を迎えいれた。

八兵衛は町で行き倒れていた女を助ける。女の名はおちせ(今村雅美)
。四国の宇和島から江戸に出た錺職の亭主・利七の行方を捜しにきていた。

八丁堀の湯屋の朝風呂で、黒沢が女湯に入るとそこには死体があった。
首筋に針で刺された傷があり他殺と思われた。
青山は、女は黒沢の密偵だったのではないかと睨む。

磯貝は、女を殺したのは黒沢ではないかと疑い、源吾と共に黒沢を尾行する。すぐに黒沢にばれてしまう。
しかし、女の素性が、黒沢の密偵で女髪結いだったことと、黒沢が町会所を取り仕切る勘定書の梅島甚太夫(西田健)と会っていたことを突き止める。
 
その梅島は、亀沢藩の家老と会っていた。

八兵衛は、利七は、亀沢藩の屋敷で奉公していたがやめたことがわかり、屋敷を訪ねる。が、家老はにべもなかった。

利七と懇意にしていた新之助(川岡大次郎)という男の情報が徳松から入る。新之助を訪ねると、そこに弥生が居た。弥生は、八兵衛が自分を訪ねてくれたかと喜ぶが、御用の筋であることを知ると、またそっぽをむくのであった。

黒沢は、梅沢に会いに来るのだが、そこには女が死んでおり、傍らには黒沢の血のついた刀があった。
高笑いの磯貝だったが、青山は、「黒沢はそんな早まったことはしない」といぶかるのだった。

新之助は、利七が酒に酔って川に落ちて死んだと言うが、おちせに会うことを拒んだ。しかし、拒みながらも、おちせの様子を探りに来た新之助。八兵衛に連れていかれ、おちせに、「自分がついていれば、死なずにすんだ」と、土下座して謝るのだった。

町会所に、町奉行所同心の給料が持ち込まれるが、盗まれてしまう。
役人たちの首筋には、湯屋で殺された女と同じような傷があった。

弥生は、新之助が届いた薬箱を手伝う時に、誤って中身をぶちまけてしまう。それは、小判だった。新之助たちは、弥生を殺そうとするが、とどめをさすことができないまま、医学館に火を放ち逃げる。

利七は、人殺しとひきかえに亀沢藩の武士となる。

黒沢がまた狙われ、その武士(新之助)が亀沢藩に逃げ込だ。
亀沢藩は、借金で火の車だった。事件の黒幕が亀沢藩だということに気づく八丁堀の面々。

八兵衛は、おちせを訪ねる。「利七=新之助だったんだな」と。
おちせは否定するが、その後利七からの手紙を見せ、助けてくれと八兵衛を頼るのだった。
八兵衛は利七に自訴を薦め、おちせも必死で昔の利七に戻ってくれと懇願するさなか、利七は道庵の放った銃弾に倒れる。


梅沢が二人を無礼討ちにしようとするところに、捕り物出役。
「やかましい」
「黒沢を落としいれ、亀沢藩と手を組み、すべてを闇に葬ろうとすることこっちはとうに見通してるんだ」
「証人は、あんただ。おいらが、てめぇの口から、悪事のすべてを吐かしてやるってこったい!」

利七は、おちせが丹精込めて縫った着物を掛けてもらい死んでいく。


<感想>

磯貝さんが、黒沢さまのしっぽをつかまえると意気込むところがおもしろい!  
亀沢藩の家来に、あれ?この人、お笑いの人??。配役みると、やっぱり、オバマ大統領のものまねで人気のノッチさんでした。

ミステリーによくありますが、入れ替わりもあっておもしろいのでした。
黒沢さまを落とし入れる罠もあったしね。
黒沢さま、やっと、認めてきたみたいね。
最後にお手柄だったなっていいます♪

悪の西田健さんは、二回目の登場!
黒沢様を罠にはめ、にやりとするシーンとかベタだけどいいし、また、青山様とのやりとりは、やっぱ、いいねぇ~。青山さまが、引き立つ、引き立つ!!!

もう一人の悪・川岡大次郎さん、貧乏から抜け出すために、悪の手先となってしまう。
最後は悲劇がまっていて、悲しい。仕方がない。二人も殺してるんだからね。八兵衛さんが、「俺が死罪にはさせん!」と、説得するシーンが八兵衛らしくていいなぁ。

八&青
青山に弥生のことを言われるが、耳鳴り、鼻血が出たと聞く耳をもたない八兵衛。
プロフィール

ひらたま@でんぷん

Author:ひらたま@でんぷん
山口県在住 
女性(若くないです)
O型、蠍座
八丁堀の七人と、子連れ狼の大五郎が好き

最新記事
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。