スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

螺鈿迷宮

螺鈿迷宮 上・下 海堂尊さん著(図書館蔵書)

raden.jpg

上巻は、けっこう切れ切れに読みましたが、下巻は、一気読みでした。

今回は、田口せんせいではなく、天馬大吉という医大生が主人公
田口先生は、ほんの数行出てくるだけです(涙)

あの白鳥が意外なかたちで、潜入。
白鳥という名前を忘れていたので、え?これってあの白鳥だよね。
と、思い出すのに少し時間がかかりました。
これ、白鳥のことを知らずに読んだ方が、まじ天馬目線でみれていいかも。
なんて思ったり。

それにしても病院での事件ですので、やっぱり、やるせない思いが残りました。
そして、次回に続くような終わり方にぞくっと来ました。

さて、さて、今回も、自分の中の白鳥のイメージは、映画版で演じられた阿部寛さんでしたが。

画像検索をしていると、来年の一月にドラマ化(フジでのシリーズ)記事発見。
ということで、白鳥=仲村トオルさん。もちろん仲村さんの白鳥も良いです♪

さて、自分でも配役は考えながら読んでいましたが。
配役を見て、「あ、この方なのね。良さそう♪あ、でも入れ替えても良さそう。いや、やっぱりこの配役か!」とか
「これは、意外。イメージと違うなぁ、設定変えたね」とか。

あ、今回、ドラマでは田口先生活躍するんかな?出番あるんかな?
なきゃ、シリーズの意味ないよね???。
ということは??主人公、天馬は、田口先生???
それだといいなーーーー。また調べてみようっと。

あんまり書くと、アレなので、書ききれませんが、
他の人の配役とか、演技とか、今から楽しみです。

あと、この題名である螺鈿迷宮これがどのように描かれるのが、興味しんしんです。
プロフィール

ひらたま@でんぷん

Author:ひらたま@でんぷん
山口県在住 
女性(若くないです)
O型、蠍座
八丁堀の七人と、子連れ狼の大五郎が好き

最新記事
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。