スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロモンの犬

道尾秀介さん著。「ソロモンの犬」を読みました。
soroinu.jpg


図書館にて借りました。

さすが、道尾さん、これまた、さくさく読める。
青春のひとこまというかんじ。
主人公は、ちょっと恋愛には押しの弱い自転車便の男の子(大学生)
お話は、例によって悲劇ではありますが、恋愛もありで、ほのぼのともしています。

後半に「え~~、こんなんありかよ!!!!
と本を投げ出しそうになりましたが、まぁ、なんとか放り投げずに(笑)読了しました。

この部分は、私としては、テンションがものすごく下がってしまったので、もうちょっと別のかんじに仕上げて欲しかったです。狙っていたのは、わかるんですけどね♪

でも、ヤラレタなぁってかんじは、相変わらず。

かけあいにくすっとなったりと、台詞もいきいきとした道尾さんの作品ですが、情景描写もこう、なんか伝わってくるんですよ。それが、素敵なんですよね~。

雨のにおいとか、海沿いの潮のにおい、自転車で感じる風のにおいとか、汗のにおいとか(笑)もしみじみ伝わってきます。

上手いなぁと、つくづく感じます。

読後感は、(お話は、冷静に考えると、めっちゃ悲劇なのに)わりと爽やかです。
青春のほろにがさとかを全面に押し出してるからなのかな?
プロフィール

ひらたま@でんぷん

Author:ひらたま@でんぷん
山口県在住 
女性(若くないです)
O型、蠍座
八丁堀の七人と、子連れ狼の大五郎が好き

最新記事
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。