スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dr.伊良部一郎

徳重聡さん主演『Dr.伊良部一郎』を昨年みました。
drirabu.jpg

精神科医・伊良部一郎のシリーズは、奥田英朗さん著

大好きな本。三冊とも、単行本で(どれだけ好きなかがわかるでしょ(笑))持っています
もちろん、これも超∞お薦め

過去にも、ドラマ化・映画化・舞台化・アニメ化(未見)された人気作品!
いろいろな方が伊良部を演じていらっしゃいます。

では、感想です。(全体的なネタばれあり?なのか?よくわからん)

私は、中でも、この徳重さんの伊良部先生がいちばん大好き!

大きな声で言える!!!

ドラマ自体も大好きです!!


原作の伊良部センセーの特徴は、巨漢(アザラシ?トド?のイメージだそうです)
しかし、皆さん、体型的には、メタボな方はいませんね…。。
どちらかというと、どの作品も伊良部の性格を重視して、作品を作っているのかな。

徳重伊良部先生も、気持ち悪さは最高です。
iar3.jpg
近寄って欲しくないハイテンションで、毎回患者に、せまりまくります。
注射のシーンは携帯動画で撮ったり。変さ加減は、いちばんだと思う。

連れは、この徳重先生が、あまり好みではないようで、「わざとらしい演技が、嫌。」と言っていました。

しか~~し!それは、ある意味、伊良部先生の役作り(演出)が、成功しているということです
だって、伊良部先生、嫌われもんなんだもん。嫌嫌オーラが出まくっていた。ということは、それで、OKなのです。
(ただ、ドラマをみてもらえないほどの嫌悪感になってしまっては、失敗か……う~む。さじ加減が、難しいね)


ん?
ヒトのことはどうでもいい!

私は、作品を堪能しました!(録画を消してしまったのが、本当に残念。DVDに残しておけばよかったと悔やんでいます)

徳重先生が大好きなのだから

この作品では、離婚して慰謝料でもめている奥さんが毎回出てくるのですが、そのケンカも、なんだか、かわいくて、お気に入り。徳重先生の子供っぽさがよく出てた♪
「こいつら、なんだかんだ、言っちゃって、好きなんじゃないの~」
なんて、つっこんだり♪

徳重先生の重要なポイントは、真顔のカットが、一瞬あるのです!

患者のことを考えてる……ってかんじなのです。

「うざいハイテンション。それは、ウソ。実は、嫌われ行動は、わざとやっている。(患者の治療のために)奔放すぎる行動をとっている」
という、見方もできると思うんです。
どうでしょうか?良い演出だなぁ~と思うんだけどなぁ。

「まった、来って、ねぇ~!」と、暑苦しくせまる徳重先生。
「二度と来るか!」
この二回のやりとりもまた、なかなか素敵な演出!でした。

他にもいっぱい見所のある作品です♪

ira5.jpg
プロフィール

ひらたま@でんぷん

Author:ひらたま@でんぷん
山口県在住 
女性(若くないです)
O型、蠍座
八丁堀の七人と、子連れ狼の大五郎が好き

最新記事
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。