スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

螺鈿迷宮

螺鈿迷宮 上・下 海堂尊さん著(図書館蔵書)

raden.jpg

上巻は、けっこう切れ切れに読みましたが、下巻は、一気読みでした。

今回は、田口せんせいではなく、天馬大吉という医大生が主人公
田口先生は、ほんの数行出てくるだけです(涙)

あの白鳥が意外なかたちで、潜入。
白鳥という名前を忘れていたので、え?これってあの白鳥だよね。
と、思い出すのに少し時間がかかりました。
これ、白鳥のことを知らずに読んだ方が、まじ天馬目線でみれていいかも。
なんて思ったり。

それにしても病院での事件ですので、やっぱり、やるせない思いが残りました。
そして、次回に続くような終わり方にぞくっと来ました。

さて、さて、今回も、自分の中の白鳥のイメージは、映画版で演じられた阿部寛さんでしたが。

画像検索をしていると、来年の一月にドラマ化(フジでのシリーズ)記事発見。
ということで、白鳥=仲村トオルさん。もちろん仲村さんの白鳥も良いです♪

さて、自分でも配役は考えながら読んでいましたが。
配役を見て、「あ、この方なのね。良さそう♪あ、でも入れ替えても良さそう。いや、やっぱりこの配役か!」とか
「これは、意外。イメージと違うなぁ、設定変えたね」とか。

あ、今回、ドラマでは田口先生活躍するんかな?出番あるんかな?
なきゃ、シリーズの意味ないよね???。
ということは??主人公、天馬は、田口先生???
それだといいなーーーー。また調べてみようっと。

あんまり書くと、アレなので、書ききれませんが、
他の人の配役とか、演技とか、今から楽しみです。

あと、この題名である螺鈿迷宮これがどのように描かれるのが、興味しんしんです。
スポンサーサイト

あまちゃん、終わってしまった。

amatyann.jpg

あまちゃん、面白かったぁ。

最終週で、薬師丸ひろ子さんの歌声が流れた時には、しびれた。

小泉今日子さん、薬師丸さんと、往年のアイドル二人。
共演もさることながら、薬師丸さんにも歌わせるとは。
クドカンやるな。
ほんと、歌詞を変えたとこもよかったねー。

そして、最後は、若い二人が、駆け出していくところ。

なんというか、ジーンときちゃいました。
最終週は、特に、別に泣けるシーンじゃないけど、ぐっときちゃう。
ほんと、若い二人が走るシーン良かったわーーー。
うん、ラストはこうでなきゃ。
希望に向かって走るのだ。

元気をもらえた。ほんと、若いっていいねー。

さて、メモリアルブックを買ったので、見てないシーンとかおさらいしながら、また楽しむ
こととします。

脚本集は買うつもりです。

あまちゃんが終わって寂しいなあと、思う方の意見をテレビやラジオで聞きますが、私は、それほどではありません。だって、次の「ごちそうさん」も面白そうですから♪

紅白では、小泉さん、薬師丸さん、そして、若い二人の4人で、歌って欲しい!!!

あぁ、またまた性懲りもなく

カープCS進出記念第二弾!

というのはウソですが(笑)

またしても、やりたいなぁと。
ひらたま版・八丁堀の七人を。

つまんないし、もともと読む気ないし、読まないよ。という方がほとんどでしょうが。

自分ではあの時間がとっても楽しいんですよ。
構想を練ってる時とか、書いてる時は…ちょっとしんどい時がありますが。

で、「兵助、怒りの鉄拳!」
読んだら面白かったのよね
ぽっ。って、自分で言うなーーー。

今度は、一郎太。
古川一郎太を主人公にして書きたいなぁと思っています。

常々、一郎太と絡ませるなら、絶対に、子供と思って。
少年を登場させようと思っております。


あらすじ

寸借詐欺まがいのことして、小金を町民から掠め取っている少年・太吉(仮名)
そんな太吉をことあるごとに説教し、見守っている一郎太。
実は、一郎太は、太吉が妹思いで、また賢い少年であると気づいていた。
まっとうな道に進むようにと諭す一郎太。
しかし、太吉は、そんな一郎太をうるさがり拒絶していた。

太吉は、盗賊が盗みをしている現場に出会わせてしまう。
太吉は、声から、それが、誰だか気づいてしまう。

そして、あろうことか、太吉は、その盗賊をゆすりに行く……。


題して。

ひらたま版・八丁堀の七人
盗みの現場を見た少年」←まんまかよーーーー


まだ、一文字も書いていませんが、
来年一月、アップ予定。あ、言っちゃたよ。言っちゃったよ。
ベタベタの人情話。
脳内での熟成をお待ちくださいませ。

シフォンケーキ

カープCS出場お祝いで紅茶のシフォンケーキを作りました。
ってのは後付で。

本当は、紙の型がほこりかぶりそうだったので(笑)

久々だったので作り方忘れて、不安でしたが、まぁ成功。

写真適当です。横だし、でかーー。
mini_130926_1647.jpg

(茶葉を入れるのが正解なのでしょうが、今回も、紅茶液のみ)

新しい図書館に行った

新しくできた図書館に行きたくてたまらなかったので、昨日行ってみました。
学びの森くすのき。楠町の支所の目の前でした。
家から20分ぐらいでした。(なので、宇部市図書館と時間的には、かわらないかな)

新しいだけあって、明るくて、すごく気持ちの良い図書館でした。

借りたのは以下(敬称略)
海堂尊 螺鈿迷宮・上下
奥泉光 桑潟幸一のスタイリッシュな生活
奥泉光 黄色い水着の謎
恩田陸 夢違


ドラマの原作で読みたいと思っていたものが借りられてうれしいです。

それにしても、新しいだけあって、最新設備にびっくりしました!

なんと、カードをかざして、パソコンの(ような)機械の前に本を積み上げて置くだけで、
題名と著者名を入力できちゃうという!
本の冊数を入力しただけで。

今までの宇部市図書館では、一冊ずつバーコード読み取っていたのですが
ほんと、積み上げただけ。どうやって、読み取っているのかな~。不思議。

係りの方に聞いてみても、微笑むだけでいらしたので(笑)
今度また、聞いてみたいと思います。

半沢直樹

ものすごく面白いドラマでした。
堺さんのタンカに毎回、興奮!

が、正直、ラストにはがっかり

楽しみに見てきただけに、このラストには、(つまんなさで)

……10倍返し……されました


結局、主人公は、(大きなもの)に負けた。
頭が切れて良くできすぎるから、後々邪魔になるってことで、排除された……。

勝負に勝って、試合に負けた感があるなぁ。

香川さんの土下座で、カタルシスが得られたけれど


さみしい終わり方だな。

……あ、純と愛ほどのダメージはありませんので暴れてはいません(笑)


雑感

ブログを書く時間を作れずにいました。
金曜日には書こうと思ったのに体調が悪かったりで(涙)
またまたランキングが下降したので、がんばらなくては。

火曜日水曜日で稲刈りが終わり、ちょっとほっとしました。
連れはがんばってひえ取りをしたにもかかわらず、いっぱいひえがはえていました。
田んぼもあまり乾いてなくてじゅるじゅるで、いつコンバインがはまっても止まってもおかしくない状態でしたが、なんとかもちこたえてくれました。
まぁ、私は、別にそれほど役立つ仕事はしなかったのですが、最後の最後に、

マムシを殺した。

ので、少しは貢献できました。
連れがびびってマムシをおさえる道具を探しに行く中、ひとり、一輪車でマムシを押さえておいて……後はご想像におまかせいたします。
(マムシよ、すまぬ。でも後々大変なことになるかもしれないので、殺生は必要かつ仕方のないことなのだ。)

体調が悪かった金曜日は、その後、部屋の掃除をして(畳の下もちょっと掃除)ちょっとましな部屋になりました。この状態をキープできるといいのだが……。
天気が良いので、全然干せてなくて湿りに湿った布団を干しまくっています。気持ち軽くなってうれしい。

少し涼しくなったので、何か作りたい。という欲求が沸いてきて、簡単な敷物を作りました。
昔作ったパッチワークの残りはぎれを使って、またまた簡単パッチワーク。
手縫いではなくて、ミシンでがーです。縫い合わせて、裏はフエルト。
キルティング?っていうやつも、ミシンでがーです。
合わせ目がたがただし、布もつりまくってます。が、きちんとしたものは求めていないし、人にみせるものでもないのでいいのです。

あ~、次は簡単な刺繍がしたいな~。あのステッチをやってみたい。

ドラマも最終回目白押しです。
あまちゃんも今週で最後だし。

そして、テレビはカープばっかり。
なんだか、最近は、阪神戦までみている始末。

昨日は最後までみなかったのですが、巨人優勝おめでとうございます。
巨人っていい選手がいっぱいいるな~。
ああ、でも、カープに日本シリーズ出て欲しいなぁ。
と、CS出場も決まってないのに言ってみたりする。


前田投手は、先日の試合、発熱にもかかわらず投げたそう。
あの投球で体調不良だったなんてシンジラレナイ!すごいな~。
早く治りますように。
あぁ、でも堂林選手がいないのがちょっとさみしい。

中日負けたのかな?5になったのかしら?
いつも裏切り続けられてきたので、好調なのに不安。
つくづく、こういう性格って損だよなーーー。

トカゲをようやく見終わる

トカゲ、やっと見終わりました~。
松田翔太さんの変装が楽しかった~~。

それにしても(ネタバレ)ですが。
またまた警察上層部が悪もん。

配役からして、遠藤さんしかいませんが。
吹越サンと思わせてといて、ってとこで、まぁ、騙されたことにしときましょう(笑)

それにしても田中哲司さんは売れっ子ですね~。
なんか良く見るような気がする~。

まぁ、なんにしても、コスプレ探偵がよかったよかった(笑)

続編かスペシャル作ってくれないかな~。

ドラマなど、一言感想

少し涼しくなったので、仕事がはかどるはずなんですが、どうもしんどくて昨日も昼から使えない人になっています。今日も11時の時点でダウンです。(やっぱり、暑いから)

さて、ドラマやら本の感想。

たまっている録画をみています。
「ピカッチ」と「トカゲ」です。

ピカッチはやっぱり粘土がおもしろいな~。
新しいクイズ料理名をあてるっていうのが新鮮で面白かった。

トカゲは、みているようで、全然みてなくて三話から順にみています。
クモの正体がわかりかけてきました。
ミムラさんっていいな~~。

半沢直樹。
香川さんが悪いこと悪いこと。
アップになると、本当に悪い顔。
さわやかさなどみじんのかけらもなく。
なんで、この人のファンなのだろうか。と思うぐらい、悪い顔だなーーー。
堺さんのタンカがいいわ~。
そして、上戸彩ちゃんがやっぱりすき♪あのかわいらしさが、男性陣の濃厚な演技の箸休めになってます♪
この間は、録画が最後きれていて、ともだちの人がどうなったのかわからずじまいです。

で、ミッチーはええもんなんだろうか。ものたりんなぁ(笑)


救急救命
本来、医者ドラマは手術のシーンが恐ろしくて、みないのですが、みています。
憔悴した松嶋先生がいいな~。くたびれている松嶋さんがいい。笑顔でなくても、絵になる女優さんだ。
甥っ子が脳死になるお話では、「ドラマとはいえ、こんな過酷な話をもってくるんか~、ここで、こうくるか~。甥っ子かよ~~!!」と、もう、次回予告で、すでに落ち込みました。
くらのすけ先生の話は録画に失敗。どうなったんかな~。

ヤマト
子供警察録画をみていたおかげで、録画に失敗。この間の肝心なところの前半がわからずじまい。

題名は間違いだらけですが、直すのめんどいので、察してください。

やっと初勝利

やっとマツダスタジアムで、勝利をみることができました!

一体、マツダスタジアムで何回負けを見たか。
5回目?での初勝利!!!
市民球場での、斉藤投手の「三位キターーー」から勝利をみてなかったような。

新幹線が遅れて、三回表からの観戦になってしまって、いいとこ(得点シーン)がみれなくて(涙、涙)、大変残念だったけれど、前田投手のがんばりを堪能しました。

いきなりの満塁のピンチに天谷選手のバックホーム♪
ニュースでも、得点シーンは使わずこちらを使っていたので、これが肝だったのでした。
また8回にも満塁のピンチ、木村選手の落球など、心臓が凍りついたシーンもいくつかありました。

今回は、三塁側でみたので、中日の応援がよく聞こえて、ピンチでは本当に切迫感がありました。
泣きそうになりました(笑)

いつもは、うろうろうろうろしてグッズをあさったり、買い食いとかしていましたが、今回はトイレ以外は、何も買わず、真剣にみました!(売上に貢献せずすみません)

ほんと、前田投手が踏ん張りました!さすが、マエケン!!!
そして、ミコライオ投手が、三人でぴしゃり!


ヒーローインタビューでは、天谷選手と前田選手のおちゃめなコメントが球場の笑いを誘っていました。
得点シーンはみれなかったけれど、でも、

勝ったので、良し!!

前田投手のおかげで、9時過ぎには試合が終わり、新幹線にも無事に乗れて10時半頃に帰宅できて、本当によかったです。2-0での勝利~~。

mini_130904_2013.jpg


ちなみに、今日の試合は木村選手はスタメンをはずれています。
おしおきだべ~(笑)

(右打者をそろえているためと思われる)

ドラマ一言感想

春~夏のドラマの一言感想ネタバレありです。

激流…話の入りが見事!配役も見事!
大好きな俳優ずらり。なっちゃん、ともさか、ちゅらさん、ふみやなどの中堅どころのメインの熱演も見事であったが、ベテラン、賀来千香子さん、田中美佐子さんが、その上をいく格段の演技力を魅せつける!ちょい役にマネージャー役根岸季衣さんというなんと贅沢な配役。
ラストの賀来さんの表情はすごい!ええもん役が多いような気がするが、今後は悪役が多くなるのではないだろうか?田中美佐子さんもほんと上手い!話も抜群!主題歌も抜群!曲の入りが見事だ。冬葉役の女優さんの憂いお帯びた表情が(何度も出てくるためかもだが)印象に残る。
何気に、源吾さんが出てたりする。

……一言で終われなくなってきた。また別枠で書く予定。

ダブルトーン
これまた、中越&黒谷という大好き女優!時空を超えて、夢が交錯するという話。導入からラストに向けての盛り上がり方がものすごくよかった。まぁ、犯人は、すぐわかるんだけど。


矢部謙三……パート1は、全然みられずノベライズ文庫で楽しんだだけであったが、2はみることができた!
コネタの仕込みは、トリック同様。子役の子のかわいいのかかわいくないのかわからんところが、可愛くて(笑)よかった。
高橋かおりさんゲストの回で、「うち、おとうちゃん、すきや」と言ったギャグがわかった人は、高橋さんファンしかいないのではないだろうか。子役時代の映画「誘拐報道」での高橋さんの台詞だ。これは、劇場にみにいったのだ。



あまちゃん……ああ、早くノベライズ本か、脚本集でないかな~~~。あと一ヶ月で終わってしまうのか!とてもさみしい!そして、描かないと思っていたのだが、描くんだ……今週は……。
個人的にはやっぱりユイちゃんと一緒にデビューして欲しかったんだが。その話はないんかな。

そして、コンサートをしてる途中でアキちゃんが、やめると言い出して…。
って、それは「だんだん」

基町アパート……日本語のしゃべれない爺ちゃんと孫との交流。孫役は亜門クン!またでっかくなっていた。
お話は中国残留孤児、原爆をあつかっており、何も知らない孫が、ともだち、先生とともに、その傷を知ろうとしていく話。これまた配役、話が抜群。爺ちゃんの話は涙なくては聞けない。ドキュメンタリードラマということで、実際の昔の映像なども、挿入してあった。原爆のことを今のこどもたちに語りかける男性の言葉も印象に残るし、爺ちゃんの話も、本当に、爺役の俳優さんが経験した話なんではないだろうか。と思わせた。(後で調べてみよう)先生の言葉も印象に残った。
うろ覚えだがこんな内容「わたしたち三世は、(戦争の悲惨さや気持ちを)本当にわかることはできないだろうけど、想像していかなくてはいけないと思う」想像する力を持たなきゃならないだったかな。

戦争のことや、戦争を憎む気持ち(戦争はしちゃいけない!っていう気持ち)は、後世に伝えていかねばならないと、本当に思う。

ああ、夜が明けそうなので、この辺で。やば。また1時間ぐらい使ってしまった。
プロフィール

ひらたま@でんぷん

Author:ひらたま@でんぷん
山口県在住 
女性(若くないです)
O型、蠍座
八丁堀の七人と、子連れ狼の大五郎が好き

最新記事
カテゴリ
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。